【韓国語質問】다시と또ってどういう時に使い分けるんでしょうか??

안녕하세요^^

以前同じ質問がありました。

또、다시・・こちらも韓国人に、違いは何?って聞くと正しい答えが戻ってくる可能性は極めて低いです。
微妙な、しかし確かな違いがあります。

또:また ★同じ行動の繰り返し、単純な反復。
다시:(新しく)また、再び、更に ★「また」という意味があるのは또と一緒ですが、「新しく」「新たに」というプラスなニュアンスがあります。

또 만나자(また会おう)(O)
다시 만나자(O)➡どっちもOK。が、人が会うことに「新しく」というニュアンスはないので一般的には또 만나자がよく使われます。

그 돼지는 인간으로 다시 태어났다(その豚は人間として生まれ変わった)(O)
그 돼지는 인간으로 또 태어났다(X)➡「新しく」というニュアンスなので、또は不自然

또 같은 실수를 했다(また同じミスを起こした)(O)
다시 같은 실수를 했다(X)➡ミスを起こした、というマイナス文章なので、다시は不自然

그는 소설가이며 또 교사이다(彼は小説家であり、また教師である)(O)
그는 소설가이며 다시 교사이다(X)➡「新しく」というニュアンスがなく、ただの列挙の「また」ですので、다시は不自然

長くなりましたが、いかがでしょうか?

なお、ユーチューブ「でき韓ハングル講座」でも動画があります!
【一発韓国語】또, 다시(また)の使い分け
https://youtu.be/ub-6jBDi8EI

 

◆無料韓国語学習アプリ「できちゃった韓国語」の質問掲示板の内容をまとめています。
単語・文法・動画レッスンも!無料韓国語アプリ:でき韓↓
https://www.dekikan.jp/dekikan.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。