【韓国語質問】거든と、文末表現のㄴ걸 のニュアンスの違いを教えていただけますか?

σ(^_^)씨, 안녕하세요^^ でき韓のご利用ありがとうございます。

ニュアンスが違いますね。걸はまだでき韓では扱っていませんが、以下の意味として使われています。

「動詞の語幹+는 걸, 形容詞の語幹+ㄴ/은 걸」:なんだもん・もの、だな
※控えに、または可愛らしく主張・反論する時に使います。男性はあまり使いません。

すぐ浮かぶセリフはやっぱり歌手IUの大ヒット曲「좋은 날(良い日)」の名歌詞ですね。
나는요, 오빠가 좋은 걸(私は、オッパが好きなんだもん)

そして、疑問形で語尾を上げると、独り言の感嘆詞になります。
이 음식 맛있는 걸(この料理、美味しいな)

一方、「語幹+거든」:なんだよ。から。※理由のの付け足し

理由を語るところは似ていますが、ㄴ걸は女性が使う可愛い言い方だというところが一番違います。

왜 나를 따라다녀?(なぜ俺を付きまとうの?)
오빠를 좋아하거든(オッパが好きだから)
오빠를 좋아하는 걸(オッパが好きだもん)

あと、걸は独り言の感嘆詞になることも覚えてくださいね!
いかがでしょうか?^^

◆無料韓国語学習アプリ「できちゃった韓国語」の質問掲示板の内容をまとめています。
単語・文法・動画レッスンも!無料韓国語アプリ:でき韓↓
https://www.dekikan.jp/dekikan.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。