길래(て・ので)の意味と様々な使い方を例文で解説【韓国語 中級 文法】

길래(て・ので)の意味と様々な使い方
길래(て・ので)の意味と様々な使い方を例文で解説

韓国語の勉強・ハングルの学習をお手伝いしております、無料韓国語学習アプリ できちゃった韓国語パク・ジョンヒョ と申します。
皆さんの韓国語勉強に役立つ様々な情報を日々配信しております。
今回は、『길래(て・ので)の意味と様々な使い方』について解説いたします!

こちらは、韓国語 / レベルの内容です。

blank

아서/어서, 으니까/니까, 기 때문에・・・理由と原因を表す文法を解説してきました。今回はネイティブが日常でよく使う中級レベルの文法「길래」を分かりやすく説明します!

길래の意味と使い方

実際、韓国人が日常でどのように使っているか、意味と使い方を説明します。

語幹+길래
名詞+이길래/길래

 
前文の原因・理由により、後文で話し手(自分)が何か行動をしたという過去の文章で使います。「아서/어서」と置き換えが可能ですが、길래の方が韓国人が会話でよく使う口語体、ネイティブっぽい表現です。
「意外、驚き、不思議」などの気持ちで聞く時に使います。「도대체(一体)」「얼마나(どれほど)」「이렇게(こんなに)」などの副詞と一緒に使うことが多いです。

길래の例文

길래(て・ので)の意味と使い方
길래(て・ので)の意味と様々な使い方。ドラマ「얼마나 좋길래(どれほど好きで)」(画像出典:MBC HP)

単語・文法は必ず例文とともに覚えてください。それでは、例文を見てみましょう。

例文

  • 여친이 울길래 안아주었어요(彼女が泣いてきたので抱いてあげました)
  • 대체 뭐 하길래(一体何をしてるの?)
  • 모르는 번호길래 무시했어요(知らない番号だったので無視しました)
  • 뭐 하길래 아직 안 나오는거야?(何をしてまだ出ていないの?)
  • 맛있다고 하길래 먹어봤어요(美味しいというので食べてみました)
  • 지금 TV에서 또 하길래 틀어놨어요(今、TVでやってたので点けておきました)
  • 얼마나 맛있길래 그렇게 인기야?(どれほど美味しくてそんなに人気なの?)
  • 친구가 가길래 저도 따라 갔어요(友達が行くので、私も付いていきました)
  • 친구가 간다길래 저도 따라 갔어요(友達が行くというので、私も付いていきました)

まとめ

今回は、韓国語の原因・理由の表現「길래」の使い方を例文を交えて解説いたしました。
いろんな単語の語尾に付けて活用してみてください^^

理由と原因を表す文法が沢山あって難しいかもしれませんが、ポイントと特徴をしっかり覚えて正しく使ってくださいね。

こちらの記事もご参考にしてください↓
아서/어서, 으니까/니까, 기 때문에(から・ので)の違いと使い分けを例文で解説

★単語・文法・動画レッスンも!無料韓国語アプリ「できちゃった韓国語」も是非ご利用ください。ダウンロードはこちら↓
無料韓国語学習アプリ ダウンロード

★でき韓の公式ラインアカウントをフォローし、ラインでお得な情報をもらおう↓
友だち追加

韓国語文法「理由と原因」他の記事

韓国語文法の学習に強い「でき韓ブログ」です!
「길래(て・ので)の意味と様々な使い方を例文で解説【韓国語 中級 文法】」は、韓国文法の重要なポイントの一つ、「理由と原因」の表現について説明する記事です。
以下の記事も、「理由と原因」に関する学習に役立ちます。

【韓国語勉強 初級】게 되다, 아/어지다(くなる・になる)の違いと使い分け|でき韓 ハングル講座

으니까/니까(から・ので)の意味と様々な使い方を例文で解説【初級 文法】

아서/어서(て・ので)の意味と様々な使い方を例文で解説【韓国語 初級 文法】

기 때문에, 때문에(ため・ので)の意味と様々な使い方を例文で解説【韓国語 初級 文法】

‘せいで、ため’は韓国語で何?느라/느라고の意味と使い方を例文で解説【中級 文法】

아서/어서, 으니까/니까, 기 때문에(から・ので)の違いと使い分けを例文で解説【韓国語 文法】

거든요(するんですよ)の意味と様々な使い方を例文と動画付きで解説【韓国語 中級 文法】

~라서 ~니까の意味の違いと使い分けを例文で解説【韓国語 初級 文法】

韓国語学習:中級とは

中級レベルは、日常生活を問題なく過ごせ、様々な公共施設の利用や社会的関係を維持するための言語(ハングル)使用が可能。文章語と口語の基本的な特性を区分し理解、使用が可能です。 ニュースや新聞をある程度理解でき、 慣用句や代表的な韓国文化に対する理解をもとに様々な文章が理解できます。

中級記事(304)

韓国語学習:上級とは

上級レベルは、専門分野において必要な言語(ハングル)をある程度理解と使用ができ、政治・経済・社会・文化などの身近なテーマについて理解し、使用できます。 口語、文語的な言語(ハングル)を適切に区分し、使用できます。 ネイティブ程度までではないが、自己表現を問題なく話すことができます。

上級記事(305)

♥この記事をSNSでシェア!