【韓国語質問】이니까(〜だから、〜ので)と이라니까(〜というから)の使い方

いつも、素早いご回答ありがとうございます。 昨日の質問の続きなのですが、이니까(〜だから、〜ので)と이라니까(〜というから)は引用文か、じゃないか??の違いでしょうか? 시아버지는 좀 치매증이라니까 화가나거나 웃거나 많이 해요 義父はちょっと痴呆症なので 怒ったり笑ったりたくさんします。 という文を書きたい場合は이니까ではないとダメですか??

◆答え

その通り!이라니까は第3者(聞き手、話し手を除いた人)から聞いたことを引用する表現なんです。一方「だってば!」として使う場合は引用ではありません。

お問い合わせの例文は라の有無で意味が若干異なってきますね!

시아버지는 좀 치매증이라니까 화가나거나 웃거나 많이 해요
(義父はちょっと痴呆症だそうなので 怒ったり笑ったりたくさんします)

시아버지는 좀 치매증이니까 화가나거나 웃거나 많이 해요
(義父はちょっと痴呆症なので 怒ったり笑ったりたくさんします)

시아버지는 치매증이라니까!
(義父は痴呆症だってば!)

いかがでしょうか?

 

◆無料韓国語学習アプリ「できちゃった韓国語」の質問掲示板の内容をまとめています。
単語・文法・動画レッスンも!無料韓国語アプリ:でき韓↓
https://www.dekikan.jp/dekikan.html

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。