【韓国語勉強】『고と아/어서(~て)の違い・使い分け』

中級、上級の方でもよく間違える初級文法があります。
どちらも日本語だと「~て」になる「고」と「아/어서」です。皆さんはちゃんと理解されていますでしょうか?

作文を添削していると、長文が書ける上級の方でもかなりの頻度でこちらの使い方を間違っていることが分かりました。

初級2の「아/어서(理由・原因)」編でも説明していますが・・

語幹+고:単なる並列
語幹+아/어서:理由、先行動作など、前文と後文が関係性により内容が繋がっている

ポイントは「関係ありなし」で判断してください。

・例文
友達に会って図書館に行きました。
친구를 만나서 도서관에 갔어요. ➡図書館に一緒に行った友達は前文の人
친구를 만나고 도서관에 갔어요. ➡図書館に一緒に行った友達が前文の人なのかは不明
배가 아프고 머리도 아파요(お腹が痛くて頭も痛いです)
배가 아파서 병원에 갔어요(お腹が痛くて病院に行きました)

皆さんの理解のために先ほど動画を配信しました。是非ご参照ください。

【一発韓国語】고と아/어서(して)の使い分け↓

  • 有料より良い無料韓国語アプリ「できちゃった韓国語」