韓国語 세워주세요、멈춰주세요の意味の違いと使い分け

韓国語の勉強・ハングルの学習をお手伝いしております、無料韓国語学習アプリ できちゃった韓国語パク・ジョンヒョ と申します。
皆さんの韓国語勉強に役立つ様々な情報を日々配信しております。
今回は、『세워주세요、멈춰주세요の意味の違いと使い分け』について解説いたします!

こちらは、韓国語 / レベルの内容です。

세워주세요、멈춰주세요の違い

実際、韓国人が日常でどのように使っているか、違いと使い分けを説明します。

세워주세요, 멈춰주세요 どれも日本語だと「止めてください」です。しかし、세우다は車、自転車などに限って使う言葉です。차를 세우다と熟語として覚えた方がいいですね。一方、멈추다は幅広く使えます。

足を止める、留める:발걸음을 멈추다
動作を止める : 동작을 멈추다
息を止める : 숨을 멈추다
車を止める:차를 세우다

 
韓国人が使うニュアンスによる細かい言い方、自然な言い回しは本当に難しいところです。特に韓国語は表現と言葉が多いので使い分けには混乱すると思います。ネイティブレベルに達するまでは相当の時間と努力が必要ですが、めげずに頑張ってください^^
ドラマ、小説、記事などをたくさん読む努力が必要です^^

세워주세요、멈춰주세요の例文

単語・文法は必ず例文とともに覚えてください。それでは、例文を見てみましょう。

例文

  • 저기에서 차를 세워주세요(あそこで車を止めてください)
  • 죄송합니다만, 세워 주세요. 버스를 잘못 탔습니다.(すみません。止めていただけませんか?間違ったバスに乗ってしまいました)
  • 저기에서 차를 세워주세요(あそこで車を止めてください)
  • 타임, 타임. 시간 멈춰주세요(タイム、タイム。時間を止めてください)
  • 잠시만 먹는 거 멈춰주세요(しばらくだけ食べるの止めてください)

韓国語学習:中級とは

中級レベルは、日常生活を問題なく過ごせ、様々な公共施設の利用や社会的関係を維持するための言語(ハングル)使用が可能。文章語と口語の基本的な特性を区分し理解、使用が可能です。 ニュースや新聞をある程度理解でき、 慣用句や代表的な韓国文化に対する理解をもとに様々な文章が理解できます。

中級記事(111)

韓国語学習:上級とは

上級レベルは、専門分野において必要な言語(ハングル)をある程度理解と使用ができ、政治・経済・社会・文化などの身近なテーマについて理解し、使用できます。 口語、文語的な言語(ハングル)を適切に区分し、使用できます。 ネイティブ程度までではないが、自己表現を問題なく話すことができます。

上級記事(109)

  • 有料より良い無料韓国語アプリ「できちゃった韓国語」