‘あなた’は韓国語で何?너, 네, 니, 당신の意味の違いと使い分けを例文で解説

너, 네, 니, 당신の意味の違いと使い分け
너, 네, 니, 당신の意味の違いと使い分け
【質問】 韓国語講座で당신は夫婦で呼びあう時に使う。普段使うと喧嘩腰に聞こえると言われたのですが、私の彼氏は당신と呼んできます。彼に聞くと敬意思っていっていると言われました 당신の正しい使い方教えてください!!!
 
【答え】

韓国語の勉強・ハングルの学習をお手伝いしております、できちゃった韓国語の パク・ジョンヒョ と申します。
無料韓国語学習アプリ できちゃった韓国語 に寄せられる皆さんの韓国語や韓国に関するご質問に対して日々お答えしております。
今回は、『너、네、니、당신の意味の違いと使い分け』について解説いたします!

こちらは、韓国語 / レベルの内容です。

blank

韓国語は言葉と表現が多く、細かく分けて使うところが難しいですよね。しかし、日本語の方が言葉が多いものもあります。人称代名詞、呼称が代表的です。今回は당신を含め、「あなた」を意味する韓国語の様々な言葉について分かりやすく説明します^^

너、네、니、당신の意味

まず、辞書ではこのように説明しています。

너(ノ):お前、君、貴様、手前、汝
네(ネ):너が変わった語、君の、お前の(너의の略語)
니(二):네のぞんざいな言い方
당신(タンシン):あなた、あんた

NAVER辞典

너、네、니、당신の違いと使い分け

blank
GOT7『난 니가 좋아(I like you)』

実際、韓国人が日常でどのように使っているか、違いと使い分けを説明します。

上記の辞書での意味を見るだけでも日本語の方が「あなた(YOU)」を意味する言葉が非常に多いことが分かります。

あなた、君、貴様、お前、あんた、てめぇ、汝・・・学生時代、この使い方が分からず、数日間調べた覚えがあります。しかし、未だにはっきり分かりません;;; なので、韓国人にとって日本語の人称代名詞は難しいところです。

너, 네, 니, 당신の意味の違いと使い分け
너, 네, 니, 당신の意味の違いと使い分け

韓国語は割とシンプル!너(ノ)と당신(タンシン)です。
네と니は、そのまま「あなたの、君の、お前の」という意味、そして次に「가(が)」が付くと네가、니가といった形で「あなたが、君が、お前が」という意味になります。

例文

  • 네 마음 속(君の心の中)
  • 니 마음 다 알아(お前の心を全部分かってる)
  • 그래. 네가 먹어(分かった。あんたが食べな)
  • 네 일은 네가 잘 알아서 해라(君のことは君がよく判断してやれ)
  • 나 피곤해. 니가 알아서 해!(私は疲れてるの。自分でやりなさい)
  • 다음 노래는 GOT7의 ‘난 니가 좋아’(次の歌はGOT7の「私は君が好き」)

네가と니가、さらに韓国人がよく使う너가の使い分けは、少し奥が深くややこしいところがあります。
こちらの記事をご参考にしてください。

‘あなたが・君が’は韓国語で何?네가, 니가, 너가の違いと使い方を例文で解説

당신の使い方

一般的に友達以下で使う「君、お前」などは「너」です。
당신は面識がないか、あまり親しみのない人に使う、丁寧でかしこまった言い方です。そのため、面識があまりない人と喧嘩する時もよく聞きます。
または正反対でドラマで見てご存じの方も多いと思いますが、夫婦関係でお互いを呼び合う際も使います。日本語の「あなた、あんた」に当たります。

너, 네, 니, 당신の意味の違いと使い分け
映画『비와 당신의 이야기(雨とあなたの物語)』

ご質問に関してですが、彼氏に「あなた(당신)」と呼ぶことは基本的にありません。
結婚した夫婦関係ではさらに여보(ヨボ)という柔らかい呼び名もよく使います。당신は説明の通り、本来は丁寧でかしこまった言い方なので、夫婦でもどちらかというと中年の夫婦、そして、手紙、歌の歌詞などでよく使われます。

日本語に比べて、呼称が少ないことから韓国人は名前で呼び合ったり、오빠(オッパ), 누나(ヌナ), 형(ヒョン), 언니(オンニ)と呼んで甘えたり、恋人なら자기(チャギ:ダーリング)と呼ぶことも多いです。

韓国人の彼氏がいるんですね。末永くお幸せに^^

너、네、니、당신の例文

単語・文法は必ず例文とともに覚えてください。それでは、例文を見てみましょう。

例文

  • 너의 이름은?(君の名は?)
  • 네 일은 네가 잘 알아서 해라(君のことは君がよく判断してやれ)
  • 니가 원하면 그렇게 해도 돼(お前が望むならそうしてもいいよ)
  • 비와 당신의 이야기(雨とあなたの物語)
  • 너는 왜 나를 싫어해?(お前はなんで僕のことが嫌いなんだ? )
  • 좋아, 네가 해 봐라(よし、君がやってみろ)
  • 박진영의 노래 ‘니가 사는 그 집’(パク・ジニョンの歌「君が住んでるその家」)
  • 너가 원하면 그렇게 해도 돼(お前が望むならそうしてもいいよ)
  • 당신과 결혼할 거예요(あなたと結婚します)
  • 이 곡을 작곡한 사람이 당신인가요?(この曲を作曲した人はあなたですか?)
  • 당신이 먼저 시비를 걸었잖아(あなたは先に喧嘩を売ったじゃないか)

まとめ

いかがでしょうか^^

今回は、너, 네, 니, 당신の意味の違いと使い分けを例文を交えて解説いたしました。
人称代名詞は基本中の基本、意外と正しい使い方を知らない方が多いので例文を使って覚えてくださいね^^

こちらの記事もご参考にしてください↓
‘私, 僕, 俺’は韓国語で何?나, 저, 내, 제の意味の違いと使い分けを例文で解説

★単語・文法・動画レッスンも!無料韓国語アプリ「できちゃった韓国語」も是非ご利用ください。ダウンロードはこちら↓
無料韓国語学習アプリ ダウンロード

★でき韓の公式ラインアカウントをフォローし、ラインで勉強になる最新情報をもらおう↓
友だち追加

韓国語学習:入門とは

入門レベルは、韓国語がまったく分からないレベルから韓国語の文字(ハングル)がやっと読める程度、挨拶や簡単な自己紹介が少しできるレベルです。

入門記事(129)

韓国語学習:初級とは

初級レベルは、自己紹介、買い物、飲食店での注文など生活に必要な基礎的な言語(ハングル)を駆使でき、身近な話題の内容を理解、表現できます。 約800~2,000語程度の語彙を用いた文章を理解でき、使用できます。 簡単な生活文や実用文を理解し、構成できます。

初級記事(129)

♥この記事をSNSでシェア!