【韓国語質問】나と저、내と제、우리と저희は、それぞれ何が違いますか

나と저、내と제、우리と저희は、それぞれ何が違い
【韓国語質問】나と저、내と제、우리と저희は、それぞれ何が違いますか

韓国語の勉強・ハングルの学習をお手伝いしております、できちゃった韓国語の パク・ジョンヒョ と申します。
無料韓国語学習アプリ できちゃった韓国語 に寄せられる皆さんの韓国語や韓国に関するご質問に対して日々お答えしております。
今回は、『나と저、내と제、우리と저희の違いと使い方』について解説いたします!

こちらは、韓国語 レベルの内容です。

모모さん、안녕하세요^^ 私もtwiceのモモさん、大好きです!^^

나と저、내と제、우리と저희の違いと使い方

まず、辞書ではこのように説明しています。

나:私
저:私、わたくし 
※謙譲語。しかし、「わたくし」が日常でそこまで頻繁に使わないことに対して、親しみのない人、目上の人なら저を良く使います。
내:私の
제:私の、わたくしの
우리:私たち
저희:私たち、わたくしたち?、我々

NAVER辞典

나と저、내と제、우리と저희の例文

単語・文法は必ず例文とともに覚えてください。それでは、例文を見てみましょう。

例文

  • 내 가방 못 봤어?(俺のカバン、知らない?)
  • 나는 한국 사람이에요(私は韓国人です)
  • 저는 한국 사람이에요(私は韓国人です)
  • 내 가방 못 봤어?(俺のカバン、知らない?)
  • 제 가방 못 봤어요?(私のカバン、知らない?)
  • 우리는 일본 사람이에요(私たちは日本人です)
  • 저희는 일본 사람이에요(私たちは日本人です)

韓国語学習:初級とは

初級レベルは、自己紹介、買い物、飲食店での注文など生活に必要な基礎的な言語(ハングル)を駆使でき、身近な話題の内容を理解、表現できます。 約800~2,000語程度の語彙を用いた文章を理解でき、使用できます。 簡単な生活文や実用文を理解し、構成できます。

初級記事(106)

  • 有料より良い無料韓国語アプリ「できちゃった韓国語」