【韓国語質問】韓国語の仮定形、ㄴ/는다면、다면を教えてください

그렇다면や무리하면 안돼の様に면が付く言葉をよく見かけますが 使い方や意味がいまいちよく分かりません! アドバイスお願いします:)

◆答え

韓国語の仮定形ですね。こちら年内アップデートする初級2でちゃんと説明するつもりです。
韓国語の仮定形は二つの形があります。

『動詞の語幹+ㄴ/는다면、形容詞の語幹+다면』:なら、だとしたら、だというなら
그렇다면は、文脈によって「そうだとしたら、そうだと言うなら」どっちも訳せます。

현실이 그렇다면 어쩔 수 없네요:現実がそうだとしたら、仕方ないですね
그 사람이 그렇다면 아마 사실일 거예요:その人がそういうなら多分事実でしょう

『語幹+으면/면』:すれば、したら・・など仮定、条件
무리하면 안돼:無理したらだめ ※仮定
겨울이 되면 눈이 와요:冬になったら雪が降ります ※条件

「으면/면」の方が使い方が多いため、よく使われていて、「仮定」として使う場合は「ㄴ/는다면」の方が起きる可能性の低いことを仮定する時に使う傾向があります。

하늘을 날 수 있다면 (空を飛べるなら)
복권에 당첨된다면(宝くじに当たるなら)

いかがでしょうか^^