【韓国語勉強】愛の不時着「힘들었을 텐데(大変だっただろうに) 」텐데の意味

今日は話題のドラマ「愛の不時着」のエンディングから。
ユン・セリが二度と会えないと思っていたリ・ジョンヒョクに再会するシーンです。

突然、目の前に現れたジョンヒョクにセリは
「너무 힘들었을 텐데, 너무 위험했을 텐데」と言います。

『語幹+ㄹ/을 텐데』は予測・推測を表す独り言・ため口の表現です。
日本語だと「だろうに、はずなのに」ですね。

「너무 힘들었을 텐데, 너무 위험했을 텐데」
(とても)大変だっただろうに、危なかっただろうに

・例文
열심히 공부했으면 서울대 갔을 텐데(一生懸命勉強していたらソウル大学に入学できたはずなのに)
같이 있으면 좋았을 텐데(一緒にいればいいだろうに)
그 사실을 알고 있을 텐데요..(その事実を知っているはずですが・・)

ドラマで学ぶ韓国語、皆さんもドラマで楽しく勉強してくださいね^^

◆韓国ドラマ 『愛の不時着(사랑의 불시착)』エンディング ‐日韓字幕付き↓