「また会おうね」韓国語で또 만나자と다시 만나자、違いと使い分けとは?

또 만나자と다시 만나자の意味の違いと使い分けを教えてください
또 만나자と다시 만나자の意味の違いと使い分けを教えてください

韓国語の勉強・ハングルの学習をお手伝いしております、無料韓国語学習アプリ できちゃった韓国語パク・ジョンヒョ と申します。

皆さんの韓国語勉強に役立つ様々な情報を日々配信しております。

今回は、『또_만나자と다시_만나자の意味の違いと使い分け』について解説いたします!

こちらは、韓国語 / レベルの内容です。

또、다시の意味

まず、辞書ではこのように説明しています。

또(ト):また、同じことを繰り返して、且つ
다시(タシ):また、再び、更に、もう一度
만나다(マンナダ):会う

NAVER辞典

또 만나자と다시 만나자の意味の違いと使い分け

정해인大好き씨, 안녕하세요^^
いつもレベルのあるご質問、感心しています~

또、다시・・こちらも韓国人に、違いは何?って聞くと正しい答えが戻ってくる可能性は極めて低いです。
微妙な、しかし確かな違いがあります。

또の意味

また、且つ

또は、同じ行動の繰り返し、単純な反復を意味します。

다시の意味

다시タシ

また、再び、更に

다시は、(新しく)また、再び、更にという意味です。「また」という意味があるのは또と同じですが、「新しく」「新たに」というプラスなニュアンスがあります。

또と다시の例文比較

    「また会おう」
  • 또 만나자(O)
  • 다시 만나자(O)
    ➡どっちもOK。が、人が会うことに「新しく」というニュアンスはないので一般的には또 만나자がよく使われます。다시 만나자は何か新しい形で、新しい姿で会おうという意味になります。
    「また同じミスを起こした」
  • 또 같은 실수를 했다(O)
  • 다시 같은 실수를 했다(X)
    ➡ミスを起こした、というマイナス文章なので、다시は不自然
    「彼は小説家であり、また教師である」
  • 그는 소설가이며 또 교사이다(彼は小説家であり、また教師である)(O)
  • 그는 소설가이며 다시 교사이다(X)
    ➡「新しく」というニュアンスがなく、ただの列挙の「また」ですので、다시は不自然

「また会おうね」韓国語で?まとめ

いかがでしょうか^^

今回は、韓国語の「또 만나자、다시 만나자 」の違いと使い分けを例文を交えて解説いたしました。

分かりづらい類似言葉、例文を使って正しい使い方を覚えてくださいね!

こちらの記事もご参考にしてください↓
또, 다시(また、再び)の意味の違いと使い分けを例文で解説


韓国語学習の有益な情報

でき韓では、韓国語学習に役立つ様々な情報を発信しております!

韓国人先生と無料体験レッスン

最強講師陣!入会費、月会費なしの業界最安値!今すぐお好みの韓国人先生を見つけましょう。

でき韓ハングル講座-詳細&無料体験レッスン
無料アプリで韓国語学習

単語・文法・動画レッスンも!無料韓国語学習アプリ「でき韓」も是非ご利用ください。ダウンロードはこちら

無料韓国語学習アプリ-できちゃった韓国語をダウンロード
でき韓 LINE友だち追加

でき韓の公式ラインアカウントをフォローし、ラインで限定コンテンツと勉強になる最新情報をもらおう!

LINE友だち追加

韓国語学習:初級とは

初級レベルは、自己紹介、買い物、飲食店での注文など生活に必要な基礎的な言語(ハングル)を駆使でき、身近な話題の内容を理解、表現できます。 約800~2,000語程度の語彙を用いた文章を理解でき、使用できます。 簡単な生活文や実用文を理解し、構成できます。

初級記事(386)

韓国語学習:中級とは

中級レベルは、日常生活を問題なく過ごせ、様々な公共施設の利用や社会的関係を維持するための言語(ハングル)使用が可能。文章語と口語の基本的な特性を区分し理解、使用が可能です。 ニュースや新聞をある程度理解でき、 慣用句や代表的な韓国文化に対する理解をもとに様々な文章が理解できます。

中級記事(375)

♥この記事をSNSでシェア!