助詞「と」は韓国語で?라고, 하고の意味の違いと使い分けを例文で解説

助詞「と」は韓国語で?라고, 하고の意味の違いと使い分けを例文で解説
助詞「と」は韓国語で?라고, 하고の意味の違いと使い分けを例文で解説
【質問】 わたしは文章を作る時いつも라고と하고どちらを使えばいいか分からなくなります。 下の文章は正しいですか?? 그걸 듣고 연차를 받아서 다행이다고 그만 생각했어요 ,,,미안합니다 ! それを聞いて、有給取っててよかったー!と、つい思ってしまいました。。
ごめんなさい! 라고 하고 差がよくわかりません。 明確な差があれば教えて欲しいです。 よろしくお願いします!
 
【答え】

韓国語の勉強・ハングルの学習をお手伝いしております、できちゃった韓国語の パク・ジョンヒョ と申します。

無料韓国語学習アプリ できちゃった韓国語 に寄せられる皆さんの韓国語や韓国に関するご質問に対して日々お答えしております。

今回は、『라고と하고の意味の違いと使い分け』について解説いたします!

こちらは、韓国語 / レベルの内容です。

韓国語助詞一覧:韓国人がよく使う助詞のまとめ、使い方【完全保存版】はこちら☜
blank

助詞があまり存在していなく、細かく区別しない英語や中国、ベトナム語などに比べ、韓国語、日本語は助詞が沢山あってしっかり分けて使うという共通点があります。今回は間違いやすい라고と하고の違いを分かりやすく解説します!

라고(ラゴ)、하고(ハゴ)の意味の違いと使い分け

まず、辞書ではこのように説明しています。

라고(ラゴ):と
하고(ハゴ):と、って

NAVER辞典

このように辞書だと、라고と하고は、どれも日本語だと「と」になってしまいます。
しかし、하고は「人+하고」は「~と一緒に」、「名詞+하고+名詞」は名詞をただ列挙する助詞です。
一方、라고は引用、間接話法で使われる助詞です。そのため、次に하다(いう・言われる)、생각하다(思う)、느끼다(感じる)などの動詞が付き「라고 했어요/ 생각했어요/느꼈어요」といった形として使うことも多いです。

名詞+하고:と
名詞+이라고/라고 해요:といいます

라고(ラゴ)、하고(ハゴ)文章添削

ご質問の文章に関して以下のように添削いたします。

「有給取っててよかったと」
연차를 받아서 다행이다고(✕)
➡연차를 받아서 다행이라고(〇)

「それを聞いて、有給取っててよかったー!と、つい思ってしまいました。。ごめんなさい!」
➡그걸 듣고 연차를 받아서 다행이라고 생각했어요.. 미안합니다!

が自然です^^

라고(ラゴ)、하고(ハゴ)の例文

単語・文法は必ず例文とともに覚えてください。それでは、例文を見てみましょう。

例文

  • 아침에는 빵하고 과일을 먹어요(朝はパンと果物を食べます)
  • 선생님하고 한국어 공부를 해요(先生と韓国語を勉強しています)
  • 저는 스즈키라고 해요(私は鈴木といいます・申します)
  • 정국이가 내일 한국에 간다고 했어요(ジョングクが明日、韓国に行くと言っていました)
  • 정국이는 한국 사람이라고 해요(ジョングクは韓国人だそうです・ですって)
  • 정국이는 한국 사람이라고 생각해요(ジョングクは韓国人だと思います)
  • 여자친구하고 같이 영화 봤어요(彼女と一緒に映画を観ました)
  • 오빠라고 불러도 돼요?(オッパと呼んでもいいですか)
  • 오늘이 월요일이라고?(今日が月曜日ですって?) 

라고(ラゴ)、하고(ハゴ) まとめ

いかがでしょうか^^

今回は、韓国語の助詞「라고(ラゴ)、하고(ハゴ)」の意味と使い分けを例文を交えて解説いたしました。
韓国語は言葉や表現、そして助詞も多いので、例文を使って正しい使い方を覚えてくださいね^^

いろんな名詞に付けて活用してみてください^^

こちらの記事もご参考にしてください↓
하고, 이랑/랑, 와/과(と)の意味の違いと使い分けを例文で解説

★単語・文法・動画レッスンも!無料韓国語アプリ「できちゃった韓国語」も是非ご利用ください。ダウンロードはこちら↓
無料韓国語学習アプリ ダウンロード

★でき韓の公式ラインアカウントをフォローし、ラインで最新情報をもらおう↓
友だち追加

韓国語学習:初級とは

初級レベルは、自己紹介、買い物、飲食店での注文など生活に必要な基礎的な言語(ハングル)を駆使でき、身近な話題の内容を理解、表現できます。 約800~2,000語程度の語彙を用いた文章を理解でき、使用できます。 簡単な生活文や実用文を理解し、構成できます。

初級記事(368)

韓国語学習:中級とは

中級レベルは、日常生活を問題なく過ごせ、様々な公共施設の利用や社会的関係を維持するための言語(ハングル)使用が可能。文章語と口語の基本的な特性を区分し理解、使用が可能です。 ニュースや新聞をある程度理解でき、 慣用句や代表的な韓国文化に対する理解をもとに様々な文章が理解できます。

中級記事(351)

♥この記事をSNSでシェア!