【韓国語質問】~くらい~쯤~정도は、何がどう違いますか?

쯤: 頃、くらい、辺り
정도: 程度、くらい、ほど 

「쯤」は、助詞として時間、金額、日付、位置などの後に付けてよく使います。
「정도」は、「くらい」として使われる時は「쯤」に殆ど置き換え可能ですが、정도は漢字語なので丁寧で固いニュアンスがあります。「程度、ほど」の意味としていろんな使い方があるので例文でしっかり覚えましょう。

・例文
한 시쯤에 갈게요(一時頃に行きます)
한 시 정도에 갈게요(一時頃に行きます)※쯤の代わりに정도に置き換えも可能ですが、정도の方が丁寧
10일쯤에 발송합니다(10日頃に発送します)
이쯤에서 핸드폰을 잃어버렸어요(この辺りで携帯を落としました)
어디쯤이야?(どの辺なの?)
세 개 정도 주세요(3個くらいください)※쯤は物には使いません
그 정도는 아니에요(それほどでもありません)
어느 정도 확보했어요(ある程度、確保しました)
정도의 차이(程度の違い)※정도は名詞なので、単独で使うことが可能
쯤의 차이(X)
이 정도쯤이야 괜찮아요(これくらいは大丈夫です)※정도(名詞)+쯤(助詞)=정도쯤という言葉もあります

いかがでしょうか?

◆無料韓国語学習アプリ「できちゃった韓国語」の質問掲示板の内容をまとめています。
単語・文法・動画レッスンも!無料韓国語アプリ:でき韓↓
https://www.dekikan.jp/dekikan.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。