これは何ですか?を、なぜ 이것이 뭐예요? と言いますか?【韓国語 勉強】

これは何ですか?を、なぜ 이것이 뭐예요? と言いますか?
これは何ですか?を、なぜ 이것이 뭐예요? と言いますか?
◆質問 안녕하세요 これは何ですか?の 이것이 뭐예요? のように、これは なのに、これが になるような文はほかにどんなものがあるんですか?
 
◆答え

韓国語の勉強・ハングルの学習をお手伝いしております、できちゃった韓国語の パク・ジョンヒョ と申します。
無料韓国語学習アプリ できちゃった韓国語 に寄せられる皆さんの韓国語や韓国に関するご質問に対して日々お答えしております。
今回は、『韓国語助詞の使い方』について解説いたします!

こちらは、韓国語 レベルの内容です。

안녕하세요^^ 朴です。
Jino씨, 안녕하세요^^ 日本語と韓国語では当然言い方の違いがあります。은/는(は), 이/가(が)の違う使い方を分かりやすく解説します!

日本語と違う은/는, 이/가の使い方

できる韓国語初級1ではこの台詞が出ます。
「이게 뭐예요?(これは何ですか?)」
「저 사람이 요코즈나입니까?(あの人は横綱ですか?)」

日本語は質問の時、必ず「OOはOOですか(OO은/는 OO입니까/이에요/예요?)」と言いますが、韓国語は「OOがOOですか(OO이/가 OO입니까/이에요/예요?)」とも言います。

「これは何ですか?」は이건 뭐예요? 이게 뭐예요? どれも通用される言い方だということを先ず覚えておいてください^^

은/는, 이/가の例文

単語・文法は必ず例文とともに覚えてください。それでは、例文を見てみましょう。

例文

  • 이건 뭐예요? 이게 뭐예요?(これは何ですか?)
  • 취미는 뭐예요? 취미가 뭐예요?(趣味は何ですか?)
  • 맛은 어때요? 맛이 어때요?(味はどうですか?)
  • 집은 어디예요? 집이 어디예요?(家はどこですか?)

このようにどちらも通用しますし、言い方が二つあるだけで、ニュアンスの違いはありません。
日本語と違う言い方、助詞の使い方の違いなので、覚えるしかないですね!^^

日本語と違う은/는, 이/가 まとめ

いかがでしょうか^^

今回は、日本語と違う韓国語 助詞 ‘은/는, 이/가’の使い方を例文を交えて解説いたしました。
日本語と似ているので間違いやすいところですよね。例文を使って正しい使い方を覚えてくださいね!

こちらの記事もご参考にしてください↓
‘의’の意味と使い方、発音変化を例文で解説

★単語・文法・動画レッスンも!無料韓国語アプリ「できちゃった韓国語」も是非ご利用ください。ダウンロードはこちら↓
無料韓国語学習アプリ ダウンロード

★でき韓の公式ラインアカウントをフォローし、ラインでお得な情報をもらおう↓
友だち追加

韓国語学習:初級とは

初級レベルは、自己紹介、買い物、飲食店での注文など生活に必要な基礎的な言語(ハングル)を駆使でき、身近な話題の内容を理解、表現できます。 約800~2,000語程度の語彙を用いた文章を理解でき、使用できます。 簡単な生活文や実用文を理解し、構成できます。

初級記事(285)

  • blank
  • 有料より良い無料韓国語アプリ「できちゃった韓国語」

    blank blank